北野天満宮の梅です

先日は梅小路公園の梅をご紹介させて頂きましたが、やはり京都の梅と言えば北野天満宮、本日は北野天満宮の梅をご紹介させて頂きます。

所で、北野天満宮と言えば学問の神様・菅原道真公を祀っている事で有名な神社、2月の受験シーズンには多くの受験生が合格祈願をするために参拝されます。また、北野天満宮は全国でもトップクラスの梅の名所、広い境内には50種1,500本もの梅の木が植えられています。早咲きから遅咲きの梅の木まで植えられており、見頃が1月上旬~3月下旬までと長いため約3ヶ月近く梅の花が楽しめるのも特徴です。

では、本日の北野天満宮の様子です。

http://www.kyoto-plazahotel.co.jp/blog/2016/02/file_2301.html

 

岩田山モンキーパーク 嵐山

 

2016年は申年という事で、本日は外人さんに大人気となっています岩田山モンキーパーク(旅行口コミサイトトリップアドバイザー 2014年外人人気スポット全国14位)へ行ってきました。

実は、京都の我々にとって岩田山モンキーパークはほぼ忘れられた存在でしたが、2000年あたりから外人さんの間で話題となり今では世界遺産級神社仏閣と同等レベルの大人気スポットとなっております。

所で岩田山モンキーパークですが・・・・、1954年に京都大学の研究の為に野生のニホンザルが餌付けされたのが始まり、1957年から一般に公開されましたが現在でも理学部学生向け実習が行われています。もともと研究の為であり餌付けのルールが徹底されていた事からサルも人間が危害を加えない存在であることをちゃんと認識、ルールさえ守れば安全にサルを見学する事が出来ます。現在は約120頭の猿が居るそうです。

岩田山は嵐山の隣にあり渡月橋すぐ横の登山口から入ります。山道(けっこうキツイです)を約20分ほど登った山頂に餌場があり、餌場では猿が人の間をウロウロとしております。

方広寺除夜の鐘

明けましておめでとう御座いますナイトフロントのY城で御座います 旧年中は多数のお客様に京都プラザホテルをご利用いただき感謝申し上げます。 本年度も引き続き京都プラザホテルをご利用下さいませ。 所で2016年最初のスタッフブログですが、前回のブログにてご報告しておりました方広寺の除夜の鐘を撮影してきました。方広寺の鐘と言えば「日本三大梵鐘」の一つで重量は日本一の82.7トン、更にはこの鐘は豊臣家滅亡のきっかけとなった「国家安康」の文字がある事でも有名であります。

知恩院大鐘の試し突き

いよいよ大晦日まで本日を入れあと5日となって参りました。
所で、大晦日といえば除夜の鐘、除夜の鐘といえば「行く年来る年」でおなじみの知恩院大鐘(日本三大梵鐘の一つ)ではないでしょうか。

その知恩院大鐘の試し突きが27日14時から行われました。
僧侶17人(1人が親綱、16人が小綱を担当)が撞木につながれた縄を握り、「えーい、ひとーつ」「そーれ」の掛け声に合わせ鐘を突きますが、親綱担当僧侶の動きがアクロバチックで見所の一つとなっております。

では画像で、先ずは三門と男坂です。

北野天満宮

ナイトフロントのY城で御座います。

クリスマスが終わりいよいよ年末モードに、京都の神社仏閣では初詣準備が順調に進んでおります。その中で本日は「梅の開花」で話題になっております北野天満宮へ行ってきました。

では画像で、先ずは今出川通りに面した大鳥居です。

当ホテルに泊まられた記念として、写真撮影

当ホテルに泊まられた記念として、写真撮影をさせていただいております。

お客様のケータイ、スマートフォン、あるいは、カメラをお借りして、ロビー、玄関前、などで、フロントのスタッフが写真をお撮り致しますので、ご遠慮なくお申し付けくださいませ。

また、お撮りした写真は、お許しをいただいいて、こちらのFacebookにも掲載させていただきますので、何卒よろしくお願い申しあげます。

新登場!!会員料金でお得

img01

こちらのFacebookでも何度かご案内しておりますプラザクラブポイントカードでございます。

ご入会されましたら、会員料金でお安くご予約、宿泊料金に応じて貯まるポイント、一定額でフロントにて現金によるキャッシュバック、さらに、毎回チェックイン時には漏れなくドリンク1本プレゼントと、とってもお得です。

ぜひぜひご検討くださいませ!!

京都・嵐山花灯路

 

温暖化の影響で紅葉見頃が続いております京都ですが暦は師走に、あちらこちらで年末恒例のイベントが始まっております。そこで本日は年末イベントの中で人気の嵐山花灯路(12/11初日)へ行ってきました。

嵐山渡月橋周辺と嵯峨野竹林周辺が人気ポイントとなりますが、1夜(ライトアップは17時~20時半)で全てを撮影する事は困難な為、本日は嵐山渡月橋周辺を撮影しました。

先ずは左岸から撮影した渡月橋です。

これぞ「和」のイルミネーション!!

【2015花灯路】
京都を代表する寺院・神社をはじめとする歴史的な文化遺産やまち並みなどを、日本情緒豊かな陰影のある露地行灯の灯りと花により思わず歩きたくなる路、華やぎのある路を演出しています。

友人や家族、恋人と楽しむ幻想的でロマンチックな花灯路。
冬の京都はとても寒く、寄り添うことで自然と2人の距離は近づきます。

京都いけばな協会のいけばな作品の展示とともに、嵐山の象徴ともいえる渡月橋周辺、そして野宮神社から大河内山荘庭園に至るまでの「竹林の小径」などをライトアップ。また約2,500基のLEDを使用した露地行灯などで演出する日本情緒豊かな「灯りと花の路」など、幻想的な情景を演出します。金閣寺から京都のモデルコースはコチラをご参考下さい。

‪#‎京都‬ ‪#‎観光‬ ‪#‎旅行‬ ‪#‎日本‬ ‪#‎紅葉‬ ‪#‎花灯路‬ ‪#‎京都プラザホテル‬
‪#‎travel‬ ‪#‎traveling‬ ‪#‎vacation‬ ‪#‎visiting‬ ‪#‎instatravel‬ ‪#‎instago‬ ‪#‎trip‬

京都プラザホテルから「嵐山花灯路」へはJRが便利です。

2014年の花灯路の様子はこちら
http://www.plazahotel-photos.com/photos/214

智積院の紅葉

ナイトフロントのY城で御座います。

先日から紅葉名所の状況をご紹介しておりますが、本日(11月16日)は智積院へ行ってきました。

ネットやガイドブックでは紅葉名所と紹介されていない智積院ですが、境内は綺麗に整備されており智積院は「紅葉隠れ名所」と私は思っております。

では画像で。紅葉モミジが一番多く植えられているのが鐘楼堂の周囲です。

交通案内 ○京都駅から市バス
100,206,208系統
東山七条下車 徒歩3分
○京阪電鉄
七条駅下車 東へ徒歩10分
駐車場情報 バス10台分 無料
自家用車30台分 無料
車椅子による見学 1部可
拝観・開館時間 9:00~16:30
見学所要時間 約30分
休日・休館 12月29日~31日
料金 大人   500円
中・高生 300円
小学生  200円

収蔵庫と庭園 共通料金
団体20名以上 50円引き

備考 受付終了:16:00
収蔵庫と庭園 共通料金
境内のみは無料

妙心寺退蔵院の紅葉

ナイトフロントのY城で御座います。

本日は日本最大級の禅寺・妙心寺の中にあります退蔵院へ行ってきました。
所で妙心寺をご存じでしょうか?? JR「花園駅」から歩いて8分程のところにあり広大な山内には46もの塔頭寺院が点在、時代劇の撮影などにもよく使われているお寺です。
妙心寺の搭頭は非公開が多く、その中で退蔵院は通年公開されているお寺のひとつです。

退蔵院の中心となるのが池泉回遊式庭園「余香苑」、ボリュームは有りませんが庭園の中にバランスよく紅葉が配置されておりしっとりとした雰囲気が有ります。

これこそ「日本の美」ではないでしょうか。
紅葉はまだ一部見頃レベルではありましたが、見頃ピークになれば絶景になるものと思われます。所で境内のポスターを見ると落紅葉が大変美しく、12月初めに再度訪れたいと考えております。

交通案内 JR 花園下車 徒歩約7分 市バス 妙心寺北門前徒歩約5分/妙心寺前下車 徒歩約3分
駐車場情報 花園会館P:バス30台 2000円
自家用車100台 無料
自家用車10台(当寺無料Pあり)
車椅子による見学 可(要介護者)
順路じゃり道の為、少々きつい。(特別公開期間中は不可)
拝観・開館時間 9:00~17:00
見学所要時間 約30分
休日・休館 年中無休
料金     一般 団体割引 障害者            割引
大人  500円 450円  250円
大学生 500円 450円  250円
高校生 500円 450円  250円
中学生 300円 270円  150円
小人  300円 270円  150円
予約方法 不要
但し団体拝観で案内希望の場合、要予約
※特別拝観中は不可
備考 呈茶200名迄可能
団体の場合(要予約)
※特別拝観中は不可